ホーム » ニュース » InterBEE 2018では、FilmLightが日本のクリエイティブコミュニティへのコミットメントを明らかにする

InterBEE 2018では、FilmLightが日本のクリエイティブコミュニティへのコミットメントを明らかにする


AlertMe

FilmLightの日本支店FilmLight KKが、Baselight v5のパワーを紹介

[ロンドン - 08 11月2018]: FilmLightはInter BEE 2018(幕張メッセ、東京、14-16、11月)で、日本のテレビ放送とポストプロダクションに独自のブースを組み、 #3311)。 これは、東京のFilmLight事務所の5周年を迎え、FilmLightのカラーグレーディングおよび管理プラットフォームBaselight v5の最新バージョンを日本市場向けに紹介する機会を提供します。

「映画やプレミアムテレビは日本では非常に重要であり、私たちの最先端の創造的ツールのユーザーは十分にサポートされていることが不可欠です」とFilmLight KKの松井幸一長は述べています。 「セールス&サポートチームを日本の業界の中心に置くことは、私どもの大切なお客様にとって大きな成功を収めています。今年、Inter BEEのお客様と直接の関係をさらに深めることができて非常に喜んでいます。

最新リリースのBaselight v5は、カラーグレーディングスイートと編集、VFX、360˚VRとの共同作業の中で、最も複雑で時間のかかるワークフローを合理化するのに役立つ魅力的な新機能を提供します。 オンセット・ビジュアライゼーションのためのPrelight、編集やVFXのためのDaylight dailiesシステム、拡張Baselight Editionシリーズ、そして高性能Baselightグレーディング・ステーションなど、同じソフトウェア・ツールキットが製品範囲全体で実装されています。

新しい機能にはインテリジェントな分岐機能があります。これにより、異なるオペレータが同じシーンで同時に簡単に作業でき、特定のタスクを実行したり、複数の成果物を作成することができます。

HDRが注目されているBaselightの新機能は、拡張範囲と色域内のルックを開発することを目的としています。これは、今日予想される多数の配信フォーマットにわたって忠実に保持できます。 ブーストレンジは、複雑な空間処理を使用して自然な外観を実現するSDRからHDRへの画像のダイナミックレンジを向上させる自動化されたツールです。テクスチャハイライトは、ブロックのハイライトを避けるために周波数解析を使用します。

東京のToei Digital Labは、最近、Netflix、NHK、その他の4K / UHDプログラムなどのテレビ制作をターゲットとしたBaselight TWOシステムを追加購入しました。

「Baselight v5は、色付けとVFXのために色付けの指先にあらゆる創造的なニュアンスを与えます」とToei Digital Labのシニアカラーリスト、佐竹壮一氏は述べています。 たとえば、新しいベースグレードでは、カメラ露出を調整して得られた画像を正確に再現することができます。 ぼやけたハイライトのコントロールは、特に深い影の場合にも容易になっています。

「FilmLightの24 / 365サポートは、私たちにとって大きな助けとなります。特に、遠隔診断能力です。 「われわれのワークフローは他の国のワークフローとは異なる場合がありますが、FilmLightチームはニーズを理解し、必要な機能を改善します。 FilmLightはすべての新しいリクエスト機能を積極的に使用しているため、Baselightは進化する絶え間なく変化するニーズに迅速に対応します」

Baselight v5はBaselight TWOシステムで展示され、Baselight EditionではInter BEE 3311の3ホールで展示されます。

###

FilmLightについて
FilmLightは、フィルムやビデオのポストプロダクションを変革し、品質、信頼性、性能に関する新しい基準を設定するユニークなカラーグレーディングシステム、画像処理アプリケーション、ワークフローツールを開発しています。 同社の合理化されたメタデータベースのワークフローは、最先端のクリエイティブツールを備えた堅牢な製品を採用しており、クリエイティブプロフェッショナルがデジタルメディア革命の最前線で作業できるようにします。 2002に設立されたFilmLightのコア事業は、世界各地の大手制作会社、ポストプロダクション施設、映画/テレビスタジオで、Baselight、Prelight、Daylightなどの製品の革新、実装、サポートを中心としています。 FilmLightはロンドンに本社を置き、研究、設計、製造の各業務を中心に展開しています。 販売とサポートは、地域のサービスセンターと世界中の有資格パートナーを通じて実施されます。 詳細については、をご覧ください。 www.filmlight.ltd.uk


AlertMe
8.4Kフォロワー
登録者
接続
SNS
フォロワー
登録者
申し込む
29.4K投稿
GTranslate Your license is inactive or expired, please subscribe again!